2022.11.30

LINEの星マークとは?付け方や機能を紹介

「LINEの公式アカウントについてる星マークって何なんだろう」

「公式アカウントの星マークとは別に付いている星マークって何?」

このように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

LINE公式アカウントについている星マークは認証済みかどうかを示しています。

また、認証マークとは別の星マークがあり、それはお気に入りに追加してるかどうかを表しています。

この記事ではLINE公式アカウントの認証マーク、アカウントについている星マークについてまとめて解説します。

公式アカウントの認証を申し込む方法などについても記載してるので、LINE運用を強化したいと考えている方はぜひ参考にしてください。

そもそもLINEの星マークとは?

LINE公式アカウントにある星マークを確認することで、種類ごとにどのような認証を受けているのか把握できます。

具体的には以下の3種類に分かれているのが特徴です。

アカウントタイプ星マークの色特徴
プレミアムアカウント認証アカウントの一種
特別な審査を通過した有料アカウント
通常の認証済みアカウントよりもランクが高い
認証済みアカウント紺色審査を通過して認証済みになったアカウント
プレミアムと機能は特に変わらない
未認証アカウントグレー法人、個人だれでも取得できるアカウント

色で見分けられるので、気になるアカウントがあればチェックしてみましょう。

LINEの星マークにおける色ごとの違い

LINE公式アカウントのマークは、以下のように色によって種類が分かれています。

  1. グリーンはプレミアムアカウント
  2. 紺色は認証済みアカウント
  3. 未認証アカウントはグレー

1. グリーンはプレミアムアカウント

引用:LINE for Business「LINE公式アカウント アカウント種別」

緑色のプレミアムアカウントは、公式アカウントの中でも一番ランクが高いのが特徴です。

特別な審査を経てプレミアムアカウントになっているため、取得するハードルが高いのも特徴の1つといえます。

ただ、特別な審査やその基準については、現在LINEからは公表されていません。

月額料金に関しても、他のアカウントと特に変わらないのがポイントです。

使える機能

プレミアムアカウントで使える機能としては以下の項目が挙げられます。

  • 友だち検索結果に表示される
  • 販促用ポスターデータを無料ダウンロードできる
  • 有料ノベルティを購入できる
  • 友だち追加広告が利用可能
  • 請求書決済が選択できる

このように多数の機能が追加され、よりLINE公式アカウントが使いやすくなるでしょう。

特に法人にとっては「請求書決済が選択できる」という点が、メリットとして感じられるはずです。

2. 紺色は認証済みアカウント

引用:LINE for Business「LINE公式アカウント アカウント種別」

認証済みアカウントは、LINEの審査基準を満たしたアカウントのことを指します。

プレミアムアカウントよりもランクが1つ下がりますが、使える機能に変わりはありません。

「バッジの色が違う」ぐらいの認識で問題ないといえるでしょう。

使える機能

使える機能に関しては、プレミアムアカウントと変わりありません。

3. 未認証アカウントはグレー

引用:LINE for Business「LINE公式アカウント アカウント種別」

まだLINEからの認証を受けていない公式アカウントは「グレー」で表示されます。

プレミアムアカウントや、認証済みアカウントのような機能が使えません。

また、未認証アカウントのままだと、自社名で検索してもらった時に表示されにくくなります。

ブランディングや集客を向上させるためにも、早い段階でLINEの認定を受けましょう。

使える機能

メッセージ配信やLINE VOOMへの投稿、LINEチャットなど基本的な機能は、プレミアムアカウントや認証済みアカウントと変わりません。

ただ「検索結果に表示されにくい」「請求書払いに対応できない」というデメリットがあります。

使いやすさを改善したいのであれば、LINE公式から認証を受けるために申請依頼を送りましょう。

未認証アカウントで星を付ける方法

既にLINE公式アカウントを作成している場合は、以下の手順で申請を行いましょう。

1.管理画面にログインする

2.「ビジネスアカウントでログイン」をクリックする

3.右上の「設定」をクリックする

4.「アカウント認証をリクエスト」をクリックする

5.個人情報を入力し、送信して結果を5~10営業日待つ

LINE公式アカウントの認証審査を受ける場合の注意点

LINE公式アカウントの認証審査を受ける場合は、以下の3つに注意しましょう。

  1. アカウント名に店舗の正式名称を設定する
  2. 入力ミスがないようにする
  3. URLの記入欄にホームページ・SNS・サイトの情報を記入する

いずれも重要なポイントなので、認証審査を受ける際は自分の確認が必要です。

1. アカウント名に店舗の正式名称を設定する

LINE公式アカウントで認証を受ける場合は、アカウント名に店舗の正式名称を設定する必要があります。

認証審査申請後にアカウント名を変更できないので、間違えたアカウント名を記入するとやり直せません。

アカウント名は友だち検索にも大きく関わってくる要素なので、略称ではなく正式名称で記入しましょう。

2. 入力ミスがないようにする

メールアドレス、電話番号、氏名を入力する際は入力ミスがないようにしましょう。

特にメールアドレス、電話番号は連絡先となるので十分な注意が必要です。

申請後にはLINE公式から連絡が来ることもあるので、複数人で入力内容をチェックしてから申請手続きを進めましょう。

3. URLの記入欄にホームページ・SNS・サイトの情報を記入する

URLの記入欄には、店舗の情報が掲載されているページやSNSのURLを入力しましょう。

情報サイトや予約サイトなどのページもある場合は、そちらも記入しておくと良いでしょう。

LINEのプロフィールにある星は別物!

LINE公式アカウント、通常アカウントを見ると右上の部分に星がついていますが、こちらは認証とは関係ありません。

認証マークとは異なり、お気に入り登録をしているかどうかを表す星マークとなります。

こちらの星マークをタップするとお気に入りに登録され、LINEのホームからすぐに連絡することが可能です。

頻繁に見るアカウントや、連絡する相手がいる場合は星マークをタップして、お気に入り登録を済ませると良いでしょう。

LINEのプロフィールにある星の付け方

LINEのプロフィールにある星を付ける場合は、以下の手順で行いましょう。

1.追加したいアカウントを開いて右上の星マークをタップする

2.右上の星マークが緑色に変わったら完了

これらのシンプルな手順で完了するので、気になるアカウントがある場合はお気に入りに追加してみましょう。

LINEのプロフィールにある星の外し方

LINE公式アカウントをお気に入りから解除する場合は、以下の手順で設定しましょう。

1.解除したいアカウントを開き、右上の緑マークをタップする

2.緑マークが解除されていたら完了

LINEのプロフィールにある星が表示されない原因

LINEのプロフィールにある星が表示されない原因として、以下の原因が考えられます。

  • 相手がまだ友だちじゃない
  • 相手をブロックしている

LINEのプロフィールに星が表示されていないという場合は、これらのポイントを見直してみましょう。

間違えてブロックしている可能性もあるので、早めに対処しておくことが大切です。

未認証アカウントであれば、なるべく早く申請して星を付けましょう!

LINE公式アカウントは認証済みアカウントになることで、機能が拡張されます。

特に「検索に表示されやすくなる」「請求書払いに対応できる」といった点は大きなメリットです。

よりLINE公式アカウントの使い勝手を高めたいのであれば、早期に申請を行い認証を取得しましょう。

LINE公式アカウントの運用にお悩みの方は、株式会社INFLUにご相談ください。

開設のサポートから企画・運営まで、トータルでサポートできます。

また、LINE公式アカウントだけではなく、Webマーケティング全体を支援することが可能です。

以下リンクから詳細を確認できますので、ご興味がある方はぜひご覧ください。